記事一覧

2回目の抗ガン剤治療

今日は暑い1日でしたね。
と言っても、ほとんどを病院で過ごしましたから、あまりわからず(笑)

2回目の抗ガン剤治療でした。
朝早く、血液検査をして結果がでたら、主治医から説明があり…問題ないので抗ガン剤投与が決定。化学療法室へ移動。
体重、体温測定してから、ベッドへ。
リクライニングシートとベッドがあり、私は、5時間の長丁場なので、ベッドへ。
薬剤部から抗ガン剤が運ばれてきました。
アレルギー薬や吐き気止めを飲んでから、いよいよ開始。
点滴でも、アレルギー防止のストロイドや吐き気止めを最初に使用してから、抗ガン剤へ。
やはり、入っているアルコールには、勝てず、またまたほろ酔いというか酔っぱらい(笑)
少しドキドキ、カーッとした感じが。
吐き気はなし。寝入ってしまいました。
トイレはもうろうとしながら。
10時半過ぎから、16時半過ぎまで治療は続きました。
今回は、手の痺れ、浮腫を感じました。
ほろ酔いがなくなった頃には、落ち着きました。
あと、今回は点滴のラインとりをしてくれた先生は上手く痛みはなかったのですが、血管が細くとりづらいので、毎回同じ場所か近い場所、だから痛みがありました。液の刺激でしょう。

明日からどんな副作用があるのか…?
負けない❗️

201805170016553ed.jpg



にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 薬物療法(抗がん剤治療)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さらちゃまちゃま

Author:さらちゃまちゃま
白衣のお仕事をしている50代の主婦です。
定期的にしていた婦人科検診で、卵巣腫瘍が見つかり、手術。病理検査で、卵巣癌と診断され、抗ガン剤治療が始まりました。

最新コメント